看板製作日記 《福島発》
福島市の看板屋 《 エイブリー 》 が大型インクジェットプリンターを使った看板・幕・ステッカー製作風景をご紹介します。 ここに紹介している以上にお仕事してますが、下請け仕事は基本的に載せていません。

■ ブログ検索

■ プロフィール

とおちか@エイブリー

Author:とおちか@エイブリー

HPちょっとだけ改修しました

★お問合せ、ご質問等は下のメールフォームからお願いします★

■ 最近のコメント

■ 最新の記事

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ カテゴリ

看板 (819)
マグネット (10)
カーマーキング・名入れ (48)
ステッカー・カッティング (30)
ポスター (22)
パネル (8)
ホワイトボード (3)
各種幕 (21)
のぼり旗 (2)
日記 (8)
その他小物 (5)

■ 最近のトラックバック

■ 過去ログ

■ メールフォーム

お名前:
アドレス:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ RSSフィード

■ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カーディーラーさんの看板
P1030692_R.jpg
今日は、カーディーラーさんの作業場入り口にある看板の改修です。
もともとは別の業者がやっていましたが、なぜか私の元請さんに仕事が舞い込んできました。

既存のフィルムの上からそのまま貼る予定でしたが、再剥離シートを使っているようで、ラクラクきれいに剥がすことができたので、ぜーんぶ剥がしてきれいにしました。
横3.5m、高さ1.8m。
一人で黙々と貼るのでした。

で、完了!
P1030696_R.jpg
剥がしから貼り終わりまで、約1時間30分。
絵柄のズレもほとんどなく、ほぼ完璧な仕上がりです。
チラシの上半分を画像調整し、レイアウト、出力、取り付けまで一貫しての作業でした。

ありがとうございました。

このまま、配車センターに行って、トラックの文字入れでーす。
天気が良すぎて、眠くなっちゃいますわ。

スポンサーサイト
切った自分もアホだけどね。
何となくスッキリしない話しなんで。。。

--------------------
先日、ある道具をネットで購入しました。
四角の本体に刃の付いてるモノです。
モノもメーカーも販売会社も私たち業界では知らない者はないくらい有名、大手です。(たぶん)

3日くらいして届きました。
さっそく使ってみようと、本体のカバーを外そうとしたら・・・

きつくて取れません。

どうやっても取れないので、固着しているのかと思ったくらいです。
別の物でひっかけたりたたいたりしてようやく外れました。
「まったくもう。」
とか思いながらカバーを付け直して、今度は手で外すべく気合を入れた瞬間・・・

右手に傷を負ってしまいました。

左手に本体、右手にカバーを胸元で左右両側に強く引いたので、外れた瞬間、反動で手が戻ってしまったのです。
そんなに深い傷ではありませんが、気持ち的にかなり萎縮しました。

すぐに販売会社に連絡をして、さらに翌日に製造メーカーにも連絡を入れました。
「これって絶対に設計上の不具合だと思いますけど。」みたいな。

数日後に販売会社、メーカーからお一人ずつご来社いただき、お詫びの言葉と手土産を頂戴しました。
お詫びはいいんですけど、そのやり取りの中で・・・

販売会社「これが危ないと思った人はいないみたいですね。」
メーカー「実は、他にもケガをしている人は何人かいました。」

私(はぁ? 二人別々に何言ってんの。 それにそんなアブナイモノを平気で売り続けてきたのかよ。)
※件の後、職人さん数名に話しを聞いたら、全員+全員のお知り合い職人さん危ないと感じていたそうです。
※さらに、業界にまったく関係ない人(素人さん)数名に実際にカバーを外してもらうマネ(外すと危ないので)をしてもらったら、「恐いねーっ!」とビビッていました。


販売会社「これでケガをするのは職人ならわかってるはず。」
私(それってどういう・・・。)


他にも、今この件について直接関係ない「改善案」を聞かされたり、となんだかよくわかんないお詫びでした。
私もアホなんで、「はいはい」って話を合わせてましたけどね。

仕事も忙しかったので、早急に改善するようにお願いしてお帰りいただきましたが、夜、家内に話をしたら「なんかふざけた話しねぇ。」と。

翌日、確認の電話がきたので、当日に言うのも忘れていた「カットバン代とか治療費とか交通費なんか、実費でもいいから面倒みてね。」と伝えたら、電話の向こうで「んー・・・。」みたいな感じになってるし。
(3日後の現場お手伝い仕事に支障があるから、早く治るようにって値段の高いカットバン買ったのに。)

アメリカあたりだったらマックのホットコーヒー同様に、数十億円規模の訴訟になりうるくらいのお話しなのに、危機感がまったく感じられません。

電話の最後に「実は私もこれで何回か切ってましてね。でも仕方ないと思ってますから。」って。

何が仕方ないんですか?

私のようなアリンコにも見えない弱小業者など端から相手にされることもないでしょうが、今回の件でこの販売会社とは永遠に取引も付き合いもしないと、心に決めたのでした。。。(-"-)


バイクのステッカー
P1030303_R.jpg
中学時代の同級生から電話をもらい、バイクのステッカーを貼ることになりました。
若かりし頃には私も750とか乗ってましたが、いまは全然。

このステッカーは通販で買ったそうで、一台分20,000円ほどもするそうです。
自分がやるとうまく貼れそうもないから、アンタにまかせるからね。
ということです。

三次曲面はあまり経験がなく、若干心配でしたが、マニュアルにも詳しい貼り方(シワが寄ったときの対処法まで載ってます。)が書いてあり、そのとおりにやってみたら、意外に楽に、そして完璧に近く仕上がりました。

なんだかおもしろいぞ!

また機会があったらやってみたいですね。

ちなみに、この程度なら10000円でやらせていただきますので、買ったはいいけど自信がなくて貼れない人は、ご用命をお待ちしてまーす。m(__)m

ヨロピクっ!

歩道の注意書き看板
P1030110_R.jpg
接骨院に訪れる患者さんがクルマを停める場所は、ちょうどお隣さんの駐車場の出入り口だったりもします。
ご迷惑をかけっぱなしでは申し訳ない、ということでこの看板設置となりました。

開院当初からお世話になっている接骨院さんです。
チョー繁盛しています。(*^_^*)

先生=美人です。
弟子=イケメンです。(ホントは弟子、と言ったらとても失礼なんですけど。。。)

いまのところ予約なし先着順の受付なので、早い時間または夕方3時から4時ころに行くと比較的に早く診てもらえます。

おっと。
宣伝しちゃいましたわ。
今度、鍼100本ほどサービスしてもらいましょうか。^_^;

ありがとうございました。

クルマ屋さんの看板
P1030109_R_20120213230511.jpg
これも2月のお仕事でした。(@_@;)
駐車場を改装したので、以前の設置場所ではお客様が不便を感じるだろう、という店長のお計らいで、場所移動、さらに高さをかさ上げして、見通しを良くしました。
自分でも車に乗って確かめましたが、ちょうどいい感じに仕上がりました。

ありがとうございました。

クルマ屋さんのイベントポスター
P1030063_R.jpg
これまた2月のお仕事でした。^_^;
手持ちの画像を使って作りました。
そろそろこの画像シリーズも飽きてきたかなぁ。。。

ありがとうございました。

クルマ屋さんの看板
P1030057_R.jpg
これまた2月のお仕事です。
この日は寒かったなぁ。
今は4月。
昨日も今日もぽっかぽかでしたわ。

P1030058_R.jpg
同時に2組取付しました。

ありがとうございました。

中華飯店さんの看板
P1030049_R.jpg
もう4月だってのに、2月のお仕事の写真です。
いつもお世話になっているお客様のお店です。
居抜きを改装して、看板を新しくして、開店を待ちます。

P1030052_R.jpg
お客さん自身で撮影した料理写真を、画像加工しました。
両端のデータは支給。
背景のモノクロ写真がいい感じなんですよ。
写真はなんだか冴えない感じですけどね。

またどうぞよろしくお願いいたします。




また釣りに連れてってくださいです。


copyright 2005-2010 看板製作日記 《福島発》 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。