FC2ブログ
看板製作日記 《福島発》
福島市の看板屋 《 エイブリー 》 が大型インクジェットプリンターを使った看板・幕・ステッカー製作風景をご紹介します。 ここに紹介している以上にお仕事してますが、下請け仕事は基本的に載せていません。

■ ブログ検索

■ プロフィール

とおちか@エイブリー

Author:とおちか@エイブリー

HPちょっとだけ改修しました

★お問合せ、ご質問等は下のメールフォームからお願いします★

■ 最近のコメント

■ 最新の記事

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ カテゴリ

看板 (824)
マグネット (11)
カーマーキング・名入れ (48)
ステッカー・カッティング (30)
ポスター (22)
パネル (8)
ホワイトボード (3)
各種幕 (21)
のぼり旗 (2)
日記 (8)
その他小物 (5)

■ 最近のトラックバック

■ 過去ログ

■ メールフォーム

お名前:
アドレス:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ RSSフィード

■ フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
看板 カーディーラー ターポリン


いつものカーディーラーのイベント用立看板のターポリンです。
サイズは幅900高2700が2枚(両面)です。

今回のレイアウト素材に使ったチラシは、ピンクのグラデーションの色がついたハート型だったので、看板レイアウトもそれを取り入れました。
写真ではわかりにくいですが、上下の真ん中くらいにチラシのハートを模して入れてあります。
背景色はもともとないのですが、間が持たなかったので薄ピンクをのせました。
ハートは、ピンクから白へのブレンドだったので、背景に着色すると白のエッジが出てかっこ悪いのです。
なので、白と背景の薄ピンクもブレンドさせ、さらに一手間かけて写真のようになりました。

書くと面倒そうですが、やってみると意外に簡単。
元請さんも大満足。

でも、なんか今回は疲れたー。。。(-_-;)

スポンサーサイト
看板 プリンタ 廃インク


以前にも書きましたが、プリンタからは常にインクが吐出されているので、廃液タンクにはどんどんインクが溜まります。(もったいねー)

いっぱいになると当然タンクからあふれてしまいますから、ときどき処分しなくてはなりません。
通常は産業廃棄物処理業者にお願いするか、ガソリンスタンドなどに持ち込んで処分してもらうのですが、いずれもお金がかかります。

なので、私はメーカーから教えてもらった「天日乾燥」で処分しています。
やり方はチョー簡単。
バケツに入れて乾燥しきるまで放置するだけ。。。
雨が降ろうと雪が降ろうと関係なし。(ただし、あふれたらアウトなので気をつけます。)
数十日後にはカピカピに乾燥して、黒いカタマリだけが残りますので、燃えないごみでも燃えるごみでもいいので、ゴミの日に出しておしまい。

液体の状態でそのへんにぶちまけるのは完全にご法度ですが、上記のようなやり方であれば、まったく問題ないそうです。

もしやるときは金属製のバケツじゃないと、廃液で溶けてエライこっちゃになるのでご注意を。。。

サッシにしずく着いてるし。(-_-;)



看板 衣料品店 立看板


こんな風に出来上がりました。
今朝方納品してきましたが、お客様にとっては思った以上に出来がよかったらしく、喜んでいただけました。

フッフッフッ(-。-)y-゜゜゜、追加のお仕事、お待ちしてますぜ。。。

看板 岩盤癒 塩ビプリント


岩盤癒の看板用の塩ビプリント中です。
(岩盤浴、ではないんですねぇ・・・。)
これのサイズは幅1820高3180が2組。
その他に長4500とかが全部で3種類あります。

この3180だけ私が現場貼りします。
他は全部、お客さんが貼ります。(@_@;)
3180だけは高所作業車で空中で仕事しなくちゃいけないので、お客さんが自信がないそうで私が貼ることになりました。

3月1日に現場なのですが、ここ数日、非常にいい天気が続いているので当日もいい天気になってほしいのでした。。。(現場っつうと天気悪いしぃ。。。)



看板 衣料品店 立看板


衣料品店の立看板用のターポリンを出力中です。
サイズは幅450高1800が2枚です。当初10枚の予定だったのですが。。。

女性は写真からの切り抜きをしました。
銀塩じゃなく印刷物なので、モアレ出まくりです。ボカシかければモアレもそれなりに消すことはできますけど、眠くなるよりもこのままのほうが見た目もいいのです。

これで気に入ってくれて、もう少し枚数増えれば言うことなし、なんですけどねー。。。(~_~)

白線 駐車場

信金さんの駐車場の白線引きが完了しました。
線引き作業を見るのは初めてでしたが、作業時間はとても短く、それでいて仕事は完璧で文句なしでした。



しかしっ(-_-;)
帰ろうとした目の前で、また堂々と停めてくお客さん。。。
あのね・・・。

Adobe PhotoshopCS2購入


6.0からバージョンアップできなくなると聞いて、泣く泣くCS2バージョンアップ版を購入してきました。
Adobeも経営苦しいのはわからなくもないけど、たった3世代前のバージョンすら切り捨てるという考えはどうなんでしょうねー。
6が10年も20年も前のソフトだというならまだ話は違うでしょうけど。

それでも早速使ってみました。10分くらいだけ。。。

なんか使いづれー(-_-;)
相変わらず予期しないところでImageReady起動しちゃうし。。。
ショートカットキーの割り当てもなんか全然変だし。。。

せっかく買って使えないのもなんなので、とっとと使えるようになりたいですぅ。
Adobe PhotoshopCS2購入


6.0からバージョンアップできなくなると聞いて、泣く泣くCS2バージョンアップ版を購入してきました。
Adobeも経営苦しいのはわからなくもないけど、たった3世代前のバージョンすら切り捨てるという考えはどうなんでしょうねー。
6が10年も20年も前のソフトだというならまだ話は違うでしょうけど。

それでも早速使ってみました。10分くらいだけ。。。

なんか使いづれー(-_-;)
相変わらず予期しないところでImageReady起動しちゃうし。。。
ショートカットキーの割り当てもなんか全然変だし。。。

せっかく買って使えないのもなんなので、とっとと使えるようになりたいですぅ。

看板 飲食店 垂れ幕


たしか一昨年にやらせてもらった、韓国料理専門店の垂れ幕とスタンド看板です。
このほかに、ガラスフィルムとショーウィンドウの背景、袖看板の一部も手がけました。

料理写真はプロカメラマンが撮影、デジタルデータ入稿だったのでスキャニングの必要もなく仕事は楽々。
ただし全部の写真に若干の赤かぶりがあったので、全部Photoshopで調整しました。(ワタシの好みで。。。)

この写真は携帯で撮ったのであまりきれにに見えませんが、実物は垂れ幕もスタンドもそうとうにきれいです。(自分で言うのもなんですが。。。)

新規開店から手がけさせてもらっているので、メニューもすべてワタシが作りました。
デニーズや大手の飲食店のような「スバラシイ」ものではありませんが、いい意味でそれなりに仕上がり、お客様にも大満足をいただいています。

肝心のお味は・・・・・マジうまいっす。(100点!)

少しだけ日本語の会話に悩むことがありますが、ご容赦くださいませー。m(__)m

懸垂幕 生協 ターポリン


ターポリンで製作した懸垂幕です。
サイズは幅1000高8100です。
今回作ったのは右側のカード募集のほう。
となりの「お酒・・・」も2年近く前!にエコソルで製作しました。
データ入稿でしたが、サイズ比率が全然合っておらず、上記のサイズでレイアウトし直して、お客様から校了をもらい製作しました。
最上部の「カード」はちゃんと作りこんであり、画面で見るとまさにカードそのものに見えてしまいます。(スゴイ)

黄色にブルーの文字が映えて、とてもきれいなのでした。。。



看板 動物病院


これはたぶん一昨年にやらせてもらったものです。
いつもどおり、ワタシの役目はレイアウト、出力、カッティングです。
両面看板で、反対側は犬の写真です。
犬も猫も素材集を使いました。(もちろん正規購入!)
犬の写真はトリミングだけでしたが、猫の写真はもともと背景が強烈なマゼンダでしたので病院の先生に「もう少しやさしくしたい。」と言われ、画像調整して背景だけをピンクに変更して出力しました。

実物をよく見ると調整が少し足りなくてピンクにイエローのムラが出ています。見ようによっては色老けにも見えるので、内心まずかったかなぁー、と当時より反省しています。(-_-;)

名入れ マイクロバス カッティング


昨日はマイクロバスにカッティングで名入れをしてきました。
日向はぽかぽかと暖かくシートの付きもいいのですが、反対側はヒューヒューと寒く、シートの落ち着きも若干悪かったです。

なにもバス動かして反対向きにすればよかったのに・・・とあとから気が付きました。←オバカ

--------------------
ガラスにはスモークが貼ってあります。
後付けで、昨日までフィルム貼り業者さんとこに入庫してました。
輪郭カットの正確さもすごいのですが、どこを見てもホコリが入っていないのは驚きでした。

さすがプロ!です。

ワタシレベルでウィンドウフィルムとか貼ると結構ホコリが目に付いたりしますが、専門に貼る人ってレベルが違うんでしょうね。

今度、教わってこようかな?っと。。。

看板 飲食店 電照プリント


先日の電照看板用プリントはこのように仕上がりました。
太陽光ですが、とてもきれに色が出ています。
蛍光灯の照度になるともう少し暗くなったり青みがかったりしますが。

もう壊されないでくださいねー。

(内心・・・・・もっと・・・・・)

看板 病院 カッティング


病院の看板用のカッティング中です。
カッティングしたあと、不要な部分を剥がしとります。

これを「カストリ」とか「ウィード」とか言います。
完全に切れているときはいいのですが、切れてるつもりで切れていないとエライ目にあうことがあるので注意が必要です。

切れてないッスよー!\(-_-;)/!
とか言いたくなります。



看板 飲食店 スタンド看板


居酒屋さんのスタンド看板用の電照塩ビプリントの乾燥中です。

去年作ったモノですが、今回は配送車に壊されたらしく作り直しです。
電照用のプリントは2度書きなので色が濃い目に見えます。
裏から照明(一般的は蛍光灯)を当てるとキレイに見えます。
日中もそれなりに見えるようにするには、インク濃度を10%とか20%とか下げますが、このお店のように「夜」しか使わないところは「電気がついている」ときだけキレイに見えればいいので、あえて濃い目に出力します。

「なにー、あの看板。妙に色が濃いねー。もしかしてヘタピ?」とか言わないでくださいねー。(~_~;)

看板 飲食店 電照塩ビ


毎度おなじみの元請さんのお仕事です。
電照看板用の塩ビプリントです。
いろいろサイズがあるので、なるべく無駄が出ないようにキッチリ面付けしてから出力を始めます。

最近の出力はなぜか黄色ベタが多く、イエローインクだけ異様に消費します。
電照のベタ物は特にインク消費が大きいので、出力中は「失敗すんじゃねーぞー。」って気が気じゃありません。
背景はなるべく白や淡い色にしたいのですが、こればっかりはワタシの思うようにはなりにくいのです。。。(ーー;)

看板 駐車場 パネル看板


今日は信金さんの駐車場看板をつけてきました。
先日書いたとおり、なるべくすっきりさせたいのと、なるべく金額を低くおさえたかったので、写真のようになりました。


(写真は、プレートの中に入って、下から見上げるカタチで撮っています。)
取付方法はすべて25×25のアルミアングルと両面テープです。
最初、どうやってもステンレスにテープがつかず困りました。
たぶんシーリングを拭き残りのせいだなと思い、ラッカーで拭きあげ、さらにバーナーであぶって水分を飛ばしてみたら、完璧にくっついたようです。
あとは、剥がれ落下防止にプレート同士を金具で留めて完了です。

この大きい看板本体の製作にも私も関わりました。
続けてお仕事もらえるかな、と期待していたら別の移転改築した支店は別業者が同じ形の看板を建ててました。(ToT)

あとはアスファルトに白線をひいてもらえば完了です。

看板 塩ビプリント シルバーリング実験


ラミネート時に発生する「シルバーリング」です。
去年も少しだけ説明しましたが、今回はもう少し写真を見やすくしてみました。

1枚目の写真が「それ」です。
現象が大げさに発生するように、ラミネートフィルムをラミネーターを使わずに手でおおざっぱに貼りました。
ご覧のように、空気が入り込みラミネートとしては最悪の状況です。

※これはあくまで実験です。実際にこんな状態になってしまったら、完全にラミネート失敗ですから、出力からやり直しになります。

このままスキージで押しなおしても結構消えますが、ほとんどは残ってしまいよけいに悲惨な状態になります。

こんなときは知らんぷりしてほっときましょう。(-_-;)

--------------------
一日ほっといた写真です。


どうですか?
さすがに大きいふくれは消えきれませんが、細かい部分はほとんどきれいになっています。

実は今回は広げたままで放置しました。
いつもは丸めた状態で「きれいになりますように・・・。」って置いておくのですが、ヒラのままでもきれいになるとは知りませんでした。

大きいエアも指やスキージで押してやるとほとんど消えます。
もっと大きいエアは針を刺して空気を抜きながら押してやります。
横方向からムリにスキージかけると、エアのせいでラミフィルムが膨らんでしまい手に負えなくなるので気をつけます。
横から、ではなく上からエア全体をやさしくしかし確実に均し押し込んでいく感じです。(表現ムズカシー。)

針を刺してもエアが抜ききれないときもありますが、時間が経つとこれまたほとんどキレイになります。(くどいようですがムリに押し込んでもだめです。)
目線で見る物件はキビシイかもしれませんが、中長距離視点の看板用途ならまったく問題ないレベルだと思います。

--------------------
大きく残った膨れを針を刺して押してみました。(左側の小さい膨れは針を刺さず、そのまま押しています。)


どうですか?
ほとんどキレイになりました。
屋外看板ならまったく問題ありません。

--------------------
いずれにしても前回述べたように、1枚目の写真のようにエアがかんでいるということはもともと密着が悪い状態、ということですから見た目だけでこれでよし、とするのは少々危険があると思います。

出力もむずかしいモノですが、ラミネートってもっとむずかしくて神経使うものです。
何時間もかけて出力したものが、たった1㎝ラミネート失敗しても出力し直しなんですから。。。(T_T)

急がば回れ・・・あせらずゆっくり確実にやりましょうね。(*^_^*)


看板 駐車場 塩ビ


信金の駐車場看板のプリント中です。
サイズは幅755高1000が2枚です。
アルミ複合板に貼って、既存の看板にVHBテープで取付します。

当初は角パイプの柱を建てて、という計画でしたが、少しでもスッキリするよう、また少しでも金額を下げられるように直付けの提案をさせていただいたら即決になりました。

同時に矢印の白線引きもご注文いただきました。
「ホームセンターで売ってる塗料で手塗りでいいよ。」と言われていましたが、せっかくなので、知り合いの線引き業者さんにお願いして、安くやってもらうことになりました。

完了したら写真アップしますねー(*^_^*)


ポスター カーディーラー イベント


カーディーラーのイベントポスターのプリント中です。
サイズはB0、幅1024*高728が1枚です。

--------------------
今日の福島は雪。
いっぱい積もるかと思えば、午前中から雨に変わった。
こんなに雪ふらないと、マジやばいぞー!
今夏のくだものは大打撃必至だし、水不足決定だし、冷夏の可能性も高いし、いったいどうなるんでしょうね。。。

パノラマ写真


ブログのメイン画像は、先日通勤途中に撮った写真です。
デジカメなのでワイドが弱く、仕方ないので分割して撮影しました。
今までずいぶん写真撮ってきましたけど、分割撮影もパノラマ合成も初めての経験です。(*^_^*)

とりあえずパソコンで開いてみると、パースも何も関係なく、おまけに三脚も使わずに撮ったので手振れやらズレやらひどい状態です。

さっそくPhotoshopで合成開始です。
といっても全然おおげさなものではなく、単純に切り貼りしていくだけです。
パースが合わないところは「拡大・縮小」したり、空の色が合わないところは少しだけトーンカーブ調整したりでほとんどピッタリ合いました。

あとは指定サイズに切り抜いて、言葉をちょこっとのせて完成!

シロウト丸出しの画像加工ですが、自分なりには満足なのです。(*^_^*)/~~~
パノラマ写真


ブログのメイン画像は、先日通勤途中に撮った写真です。
デジカメなのでワイドが弱く、仕方ないので分割して撮影しました。
今までずいぶん写真撮ってきましたけど、分割撮影もパノラマ合成も初めての経験です。(*^_^*)

とりあえずパソコンで開いてみると、パースも何も関係なく、おまけに三脚も使わずに撮ったので手振れやらズレやらひどい状態です。

さっそくPhotoshopで合成開始です。
といっても全然おおげさなものではなく、単純に切り貼りしていくだけです。
パースが合わないところは「拡大・縮小」したり、空の色が合わないところは少しだけトーンカーブ調整したりでほとんどピッタリ合いました。

あとは指定サイズに切り抜いて、言葉をちょこっとのせて完成!

シロウト丸出しの画像加工ですが、自分なりには満足なのです。(*^_^*)/~~~

看板 修理工場 塩ビプリント


自動車修理工場のポール看板用の塩ビプリント中です。
サイズは幅2180高1630で2面です。

本当は左右2分割にするのですが、メディアサイズが微妙に足りない(在庫1100・・・泣き)のと、デザイン的に2分割だと絵柄にかかるのと、ちょっとお疲れぎみで楽に貼りたいので(これがホンネかっ)、左右3分割にしました。

おかげで材料の無駄出まくり・・・(~_~;)

13日取付なので、10日にプリント、11日まで乾燥後ラミネート、12日にお客さんとこで貼り込みです。

連休・・・・・全然関係ありませーん。(ToT)/~~~

ステッカー 製作途中


先日のステッカー製作途中です。
製作過程としては、
1、プリンタでプリント。
2、ラミネートする。
3、カッティングマシンで輪郭カットする。
4、不用な部分を取り除き、注文に応じて1枚ずつにバラバラにカットする。
5、完成!
という段取りです。

カッティングマシンを使うと、写真のようにきれいに正確に速く切ることができます。

袋に入れて納品です。(#^.^#)




アクリル カーディーラー カタログスタンド


以前にも作らせていただいた、アクリル製のカタログスタンドのリピート注文をいただきました。
13台のご注文です。

これで私が作ったこのスタンドは3店目になりました。
手間もかかるし利幅も少ないのですが、最初に発注いただいた店長のおかげさまですので、これからもがんばってやらさせていただきます。(#^.^#)

こんな狭いスペースでセコセコと製作してます。




看板 選挙懸垂幕 ターポリン


ターポリンで懸垂幕をプリント中です。
サイズは幅900長8Mが1枚。
データ入稿してもらい、プリント後にウェルダーを外注します。

少し見づらいところがあったので、了承の上手直しを入れたのですが、手直し過ぎたようでお気を悪くされたかも。。。

今後は手直し後の校正を送りますので、ご勘弁くださいませー。m(__)m

ステッカー バイクショップ 塩ビ


バイクショップのステッカー製作中です。
枚数は200枚。
これで3回目か4回目のリピートご注文です。

--------------------
このバイク屋さんには高校のときからお世話になっています。
初めて買ったバイクがスズキのRG-50だったかな?
バイク通は禁止じゃなかったけど、自分は許可もとらず、バイトしてた学校近くの新聞屋まで毎日乗ってきてました。(~_~;)

次はヤマハのDT-125だったかな?(これもRG50も車種名自信なし)
これでよくツーリング行きました。
近くの川の中をトライアルもどきで悪戦苦闘していたら、おまわりさんが来て「暴走族」と間違えられたこともありました。(暴走族が川の中を走るのかぁー(-_-;))

その次はホンダのCB750F。
これは確か高校卒業してから買ったと記憶してます。
ザアザア雨降る高速で、ベンツと180km/hオーバーで張り合ったこともあります。(よく死ななかったなぁー、って今でも思い出します。)

なぜかここで50ccのスクーターを購入。
たしか2年くらい乗ってましたね。

で、数年前にスズキのストリートマジックに乗ったのが最後。
これもクラッチが面倒で、スクーターにしました。
楽だったけど、乗ってる楽しさがなくすぐに飽きました。
子供たち2人に、自分の自転車がほしい、と言われたけどお金がなくてしょうがないので、このストマジを買い取ってもらって自転車2台を買ったこともあります。

何から何までこのバイク屋さんにお世話になっています。

もう無駄遣いはやめてね、と嫁さんから言われてます。

がっ!

心の中からバイクに乗りたいという気持ちが消えるはずもなく、数年以内には「また買っちゃった(#^.^#)」とおちゃめする予定です。

看板 飲食店 電照塩ビ


飲食店の袖看板用の電照塩ビプリント中です。
サイズは幅450高1500だったと思います。両面で2枚ですね。

--------------------
電照用のプリントは相変わらず時間とインクをバカ食いします。
その分、価格は上乗せされていますが、あまり割りには合いません。
特に、電気がついているときと消えているときの色の濃い薄いが極端で、お客さんによってはなかなか納得していただけないこともしばしばあります。
この種類のインクではいたしかたないことなので、最後には「ガマン」してもらいますけど。。。(~_~;)

看板 カーディーラー ターポリン


カーディーラーの催事看板用のターポリンです。
サイズは幅900高2700、2枚です。

--------------------
ここのお仕事は、校了後のチラシを参考にして作っています。
デザイナーさんが作ったロゴ、デザイン等は手のかかっているものが多く、比較的ラクに再現できるものから、どうやっても再現がむずかしいものもあります。

ここのちらしを作っているデザイナーさんは、タイトル周りにあまり画像を使わないので助かります。
そうじゃないと、ロゴ周りの再現が非常にむずかしくなり、とてもいまの受注金額のままではできなくなってしまうのです。。。

今回も、一ヶ所だけ再現できないところがありましたが、ほとんど満足いくものになりました。

明日、納品しますー。(*^_^*)

看板 カーディーラー マグネット


カーディーラーの試乗車案内板のマグネットシートです。
サイズは幅550高100です。
普通タイプのマグネットにカッティング仕上げです。

--------------------
このフォントはワーゲンの指定書体に非常に似ています。
厳密には違うのかも知れませんが、特に指定もありませんしDTPレベル、催事看板レベルでは「それ風」のものができ、まったく問題ありません。
たまたまワタシのフォントライブラリーの中にありました。
当然ですが、Wagenロゴの使用には細々とシバリはあります。

ちなみに、このマグネットのフォントは文字間調整とかやっていませんので、少々バランスが悪いです。これは元々このお仕事をやっていた前業者の仕様に合わせているからです。




copyright 2005-2010 看板製作日記 《福島発》 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。